脱毛サロンでの不満

脱毛サロンに行った時に、とても不満に思った事はありました。それは、スタッフさんの対応についてです。脱毛サロンがどこもそうなのかという事はわかりませんが、私の行っていたところはとにかく酷かったです。
予約はよく間違えられましたし、愛想もほとんどなく自分がミスしてもすみませんの一言もない事も少なくありませんでした。予約時間通りにいって30分以上待たされた時にも、お待たせしましたさえなかった時にはもう通いたくなくなってしまいましたね。
肌に悪い製品お金がもったいなかったので結局最後まで通いましたし、脱毛自体はきちんとできて綺麗になりましたが、あのスタッフさんの態度が本当に嫌なのでもう脱毛サロンには行きたくはないと思っています。
どこかスタッフさんの対応の良いところだったらまた行きたいと思うかもしれませんが、このスタッフさんの態度というものは脱毛の効果以上に大事なのでは?と正直思ってしまうような体験でしたね。皆さんも気をつけましょう。”

ワックスシートの使い勝手の良さに感動した

毎年夏のムダ毛処理にはカミソリだけでは限界があるので、市販の脱毛ワックスなどと併用しています。
今年初めて買ったのがヴィートの脱毛ワックスシートなんです。
脱毛ワックスと脱毛テープのちょうど中間くらいの位置付けの商品で、普通のワックスみたいに温めて冷まして塗るという作業がいらない点が手軽で気に入っています。
脱毛テープのようにワックスシートを肌に貼って剥がすだけでムダ毛を抜くことができます。
脱毛テープよりも粘着力があるから、抜け残りの毛も少なく、ごっそり毛が抜けるのが何となく気持ちいいですね。
処理後の肌がつるつるになるし、カミソリ処理では味わえないような仕上がりのよさは気に入っています。
ただ、痛みはあるから、ワックス脱毛に慣れてないなら、かなり痛いと感じるかもしれません。
カミソリみたいに頻繁にお手入れする必要がなく、月に1、2回の処理ですむから、自己処理がうんと楽になります。
私は梅雨入りした頃にドラッグストアでかなり安く買えたから、コスパはいいなと思います。”

クリームのリンク

比較できない部分のムダ毛の濃さ

自分が毛が濃いのか薄いのかは腕や脚など比較できる部分であればわかりやすいと思います。
しかしデリケートゾーンの毛となると簡単比較できるものではないし、他人のも見せてもらう訳にもいかないですよね。
私は手足に全く毛がなくて、自分が毛が薄い方だと思っていました。
しかし彼氏が出来てからは自分が毛深い方だという事を実感してしまったのです。
⇒ミュゼプラチナムの予約
特に結婚して数年経つと遠慮がなくなってくるので、お風呂上がりに部屋まで下着姿で移動しているのですがその度に夫にパンツから毛がはみ出ていると面白半分に注意されます。
それまでも付き合ってきた男性にデリケートゾーンが濃いのでは、みたいなことをオブラートに包んで言われてきたのですが、夫となると容赦がないので毛が濃い、多いから処理したら?とたびたび言われてしまう事になってしまったのです。
私はたぶん他の人よりもデリケートゾーンが毛深いようです。
自分でも夏場になると蒸れてしまって痒みがでるな、と思っていたのですがこれは毛の量が多いからなのですね。”